Top Page F.W.Nとは 活動履歴 例会・セミナーのご案内 会員紹介 入会案内 レインボー お問い合わせ
F.W.N活動履歴

1992年に発足してから現在までの活動内容です。
会員が外部セミナーの講師として活躍することや
大阪府立産業開発研が監修する月刊誌「産業能率」に寄稿するなど
会員の活動支援も行っています。


「インターネット商取引による新規顧客の創出」


  日時:1999年10月21日(木) 14:00〜16:00
  場所:マイドームおおさか 8Fシステム会議室
  講師:合資会社 逸品(電子商店街)代表 森本 繁生 氏
 サラリーマン時代に制作した個人ページ、消費者と企業をインターネットでつなぐ試み「電脳乞食 Internet Beggar」が96年の日経ネットナビHomePage Championグランプリを受賞。97年6月、サラリーマンを辞し、オンラインショップの商店主と交流を深め、97年9月に逸品.comを開始。サンデー毎日や日経マルチメディアなどの執筆も行う。 大阪でバーチャルモール(電子商店街)を運営。消費者の声を重視し、日本初の年会費・登録料無料の電子決済手段を用いて簡単にかつ安心して買い物の出来る様々な工夫でテナント(バーチャルショップ)の成果を支援している。

 F.W.Nの例会としては、初めてのインターネットビジネスについてのセミナーということで、何人の方が出席してくださるだろうかと心配しましたが、31名という大勢の方に出席していただき、やはり今一番の関心事なんだとつくづく感じました。
 森本先生のお話は、ネット上にあるオンラインショップを実際にスクリーンに写し出しながらの説明だったので、経験のない方でも理解でき、内容もとても興味の持てるお話で、アッというまの2時間だったと思います。
 その講演のなかで、印象に残っているのは、 インターネットビジネスで大切なことは、
1)生きた情報を載せること。
  *頻繁に情報を更新する
2)専門店であること。
  *欲張らず、最初は1点の商品だけを徹底的に売り込む
3)自分の思いの言葉で商品を解説する
4)お客様からのメールには、迅足に対応する そして、何よりも”経営者自らが取り組んでいるか!”
ということが、一番大事だということでした。
さぁ、皆さんもオンラインショッピングで何かを買うことから始めてみませんか。

  
[ BACK ]


  Copyright(C) FWN all right reserved.
Top